活動報告

2017/03/06

【レポート】3月3日(金)金子勝さんを迎えて月例勉強会を開催しました

 

3月の月例勉強会は『日本経済の今後の課題』と題して、当初からアベノミクスで日本の景気が良くなるのか、またTPPで日本経済の発展はあるのか等について疑問を提示してこられた経済学者の金子 勝さんをお招きし開催いたしました。
政府の統計によれば2016年のGDPは実質で1%のプラスが見込まれますが、個人消費は相変わらず低迷しマイナスとなっており、個人消費の不振を輸出の増加が支えた結果の成長となりました。鳴り物入りでスタートしたアベノミクスも、国民全体の所得の増大には繋がらなかったという結果が明らかになったと言えるでしょう。
このように相変わらず低迷する日本経済の今後の見通しを考える上においても、大いに参考になるご講演となりました。

 

DSCN4178

Copyright© 2007-2016 Office Koki Kobayashi All rights reserved.