活動報告

2020/08/20

【レポート】8月20日(木)日高義樹さんを迎えて月例勉強会を開催しました


8月20日に月例の勉強会を開催しました。
今月の講師には、ワシントンのハドソン研究所主席研究員としてご活躍をされてこられ、毎夏、日本に帰国される日高義樹先生をお招きいたしました。
今年度は11月に大統領選が控えていることから「大統領選挙と日米関係の予測」と題してのご講演でした。
 
今回の大統領選は民主党のバイデン候補が有利と伝えられていますが、トランプ陣営の必死の働きかけにより想像以上の大接戦になることが予想されるというところから始まり、米国駐日大使としてハドソン研究所をまとめてこられたワインスタイン氏が就任した件について、予断を許さない米中摩擦が日本に及ぼす影響等、限られた時間の中でも多岐に渡ってお話をいただきました。
長きに渡り日米関係の研究を続けておられる日高先生のご指摘はいずれも興味深く、参加者の皆様の関心も高かったように思います。今年も大変有意義なご講演でした。
なお、8月12日には新著である米中時代の終焉 (PHP新書)が発売されております。皆様もご興味ございましたら、ぜひご覧ください。
 

Copyright© 2007-2016 Office Koki Kobayashi All rights reserved.