活動報告

2018/08/30

【レポート】8月27日(月)日高義樹さんを迎えて月例勉強会を開催しました

 

8月27日に月例勉強会を開催いたしました。8月には毎年、この時期に帰国される米在住の国際政治ジャーナリストの日高義樹先生をお招きしています。
今回は「日本の危機と国家戦略」と題してご講演いただきました。
今回のご講演も、テレビ・新聞で語られていない大変興味深い内容でした。特に印象的だったのが、米中貿易経済戦争が続き、トランプ大統領に対して政権の危うさが指摘される声が報道されている件に対する見解でした。
アメリカ経済は今、トランプ大統領の政策によって今までの国際主義から国内中心主義に大変化するなかで、外国から戻ってきた大企業がオフィス所在地を中心に雇用や地域消費の拡大が行われ、ニュータウンが生まれたかのような経済拡大によって雇用も所得も増大し、アメリカ全体の経済を押し上げる好景気が続くようになっており、これを背景に中国経済への締め上げを図っている。アメリカへの輸出や投資が出来なくなれば、中国企業は悲鳴を上げる筈である。むしろこれを受けて、中国の習近平首席がトランプ大統領に関係改善を図る為に歩み寄る日が近づいていると思われると語られたことは、大変興味深いものがありました。

 

IMG_1220

Copyright© 2007-2016 Office Koki Kobayashi All rights reserved.