1月の一言

謹んで新春のお慶びを申し上げます

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年は平成の年号も変わります。
この激動の時代に、残り少ない人生を後悔しない為にも我が身を思いきり燃焼させ、国家国民の為に働くことが今は亡き父母への孝行であり、お世話になった皆様へのご恩返しと考えております。
本年も皆様がご健勝でお幸せでありますようにお祈り申し上げます。

Copyright© 2007-2016 Office Koki Kobayashi All rights reserved.