活動報告

活動報告

【レポート】 7月9日(土) 街頭演説会(マイク納め)

7月9日(土)18:30 街頭演説会(マイク納め)

いよいよ最終日。本日はあいにくの雨となりましたが、朝8:00 都民の皆様に最後のお願いに向かいました。

都内各所をまわり、締めくくりは池袋駅東口(池袋サンシャイン通り入口)にて国民怒りの声 小林節代表、比例代表候補とともに最終最後心からの訴えを行い、20:00マイクを納めました。

御礼と最後のお願い 小林興起

一人でも多くの方に直接お会いし、政策をご理解をいただけるよう都内を駆けぬけた18日間でした。行く先々で皆様からいただきましたご声援は大きな励みとなりました。
本当にありがとうございました。

私は子供の頃から父親に啓発されて、政治家になることを志しました。
父親は幼い私によく言って聞かせました。
「日本はアメリカに戦争で敗れて、国民は今とても貧しい。お前の友達にも貧しい人たちがたくさんいるだろう。そういう人たちを政治家になって救うのが、お前の仕事だ」
私はその言葉を胸に受け止め、政治家を目指して、小中高・大学と学生時代を送ってきました。
いつも自分に「政治家になるための勇気が本当にあるものか」ということを問いかけながら頑張ってきました。
政治家とは国民を護るためには死をも恐れない職業で、大変な職業だ。
そう思ってきたからです。
今でもその思いに変わりはありません。
私は政治家として己を厳しく律し、覚悟を持って国政を担いたい。

明日の投票日、貴い一票を小林興起に託して下さい。
皆様のご期待にお応えできます様、国政の場で本当の戦いに命がけで挑みます。
最後のお力添えをどうぞ宜しくお願いいたします。

PAGE TOP